2008年10月28日

■ 乳考 ■

入稿を分けて変換した結果がタイトルだよ!
はい、入稿完了いたしました。
紅楼夢には無事新刊を持って行けそうです。

詳細。

hyousi3.jpg

タイトル:聞いてください けーね先生!
ページ数:20P(表紙込み)
内容  :早苗・慧音・ギャグ
値段  :200円



結局小ネタ集は無理でした。サークルカットに偽りありです。
200円じゃ完売しても印刷代すら取り戻せないけど、その反省を込めて。
あとタイトルだけだとけーね先生メインぽいけど早苗さんメインです。


たぶん余ってるコミトレ既刊の「秋の空回り」も持って行きます。
とにかく多人数で描いてるコピー本です。
詳細はこの辺。

それと以前お伝えしたとおり、
「X-line」(クロスライン)さんの本が置かせてもらえる予定のほか、
ペーパーくらいは作って持って行きますのでどうぞよろしくお願いします。
posted by 桐生 悠 | Comment(0)

2008年10月14日

■ 新刊表紙 ■

hyousi3.jpg

暫定。
絵が変わることはないです。
暫定なのは主にタイトル。
もっといいの思いついたら変えますが、たぶん思いつけないですねw


先日なんばのホワイトキャンバスに行ったのですが、
9月10日にそこのノートに、
「9月17日に地霊殿委託開始!誕生日だ!誰かプレゼントしてくれるかな?」
と書き込んでおいたのに対して、
「おめでとうございます」のコメントが付いてて大変嬉しかったです。
書いて下さった方、ありがとうございました!
なんかもう、すごく今更な話ですがww


原稿の進行具合は例大祭のとき同様、言葉にするまでもないです。
posted by 桐生 悠 | Comment(0)

2008年10月08日

■ 現状報告 ■

kouroumu_cut.png

紅楼夢、サークルカットにもこのとおり、
「早苗さんに限らない小ネタ集の予定」
と書いたのですが、小ネタ集は時間的に厳しいかもしれません。
素直に早苗さん本になりそうです。

相変わらず原稿に追われ始めると他の用事も被ってきます。
今は原稿がしたいのに!

ま、いざとなれば小ネタの分はコピー本にしてしまえばギリギリまで……。


リンクページ、追加と修正をいたしました。
今の私にはそれが精一杯。
posted by 桐生 悠 | Comment(0)

2008年10月01日

■ 地面効果 ■

早いモノで10月になりましたね。
紅楼夢開催までもうあと1ヶ月程度。
オフセット印刷するための〆切はあと24日ですか。今日含めて。
相変わらずギリギリです。

地面効果、というものがあります。
詳しい話はわかりませんが、
航空機が地面ギリギリのところを飛ぶことで、揚力が高くなる現象だそうです。
そのため人力飛行機コンテストでは、記録を伸ばすためにあえてギリギリを飛ぶのだとか。
その方が体力使わずに済むんですって。
鳥人間コンテストで知りました。

それと同じようにですね、あえてギリギリにすることで、
揚力→やる気を高め、体力消耗を少なくして良い結果を出そうというわけですね。
うん、こっちのが体力いる気がするのは気のせいだ。



紅楼夢ですが、スペースは花-11bに決まりました。
京都みやこめっせ、三階第三展示場です。
コミトレ12でお隣だった「凡能狐屋」さんで委託販売してらした、
「X-line」(クロスライン)さんの本も置かせてもらえることになってます。

さて、一日1ページ「下書き→ペン入れ→仕上げ」をこなしても終わらない現状をどう打破しようか……。
posted by 桐生 悠 | Comment(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。